« スパムメール | トップページ | 子供たちはスシローが好き »

2006/09/03

親として思うこと

 最近、福岡の飲酒事故の件、山口の殺人事件など、子供を突然なくしてしまった親御さんについての報道が続き、やるせない思いがした。かわいい盛りの子供を亡くしたら、成人式前の娘に先立たれたらと考えればとても人事とは思えない。
 私が大学生のころ、高校時代一番仲の良かった一番信頼の置けた友人が事故で亡くなった。そのあと何度も彼の家を訪ねたが、何年経っても彼のご両親は思い出話をしながら涙ぐんでいたのを思い出す。あの時、子供に先立たれた親の心情というものの一端が分かったような気がした。
 一方、加害者となった若者の親御さんについても報道されていた。こちらの心情も察するに余りある。自分の子供が突然加害者になることを、想像することはできない。
 改めて、子供に先立たれないのが親として最高の幸せということと、子供を育てる責任と難しさを考えさせられた。

|

« スパムメール | トップページ | 子供たちはスシローが好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179310/11738348

この記事へのトラックバック一覧です: 親として思うこと:

« スパムメール | トップページ | 子供たちはスシローが好き »